湖南市、小児科、のむら小児科

〒520-3106 滋賀県湖南市石部中央1丁目3-26

TEL:0748-77-8228 FAX:0748-77-8227

診療時間 9:00~12:00、16:30~19:00

診療予約はこちら

BLOG

院長Blog 保育士BlogLinks
のむら小児科 小児科 - 湖南市»  BLOG»  スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ 院長ブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

コミュニケーション研修をしました

今日は院長が会議で東京出張のため休診でしたので、日頃お世話になっている社労士の徳平さんにお願いしてスタッフのコミュニケーション研修をしました。前半は、それぞれ実際に話し手、聞き手になって "傾聴" についての実践を交えながら、後半は "持ち味カード" を使ってお互いに相手の良さを認めることで信頼関係を深めることなど、上手なコミュニケーションのとり方についての学習をしました。

ふだんは比較的交流の少ないスタッフ同士も色々話す機会となり、和気あいあいと楽しく研修できました。そして、そのあと行ったランチは美味しいご馳走とお喋りに夢中で、しっかり閉店まで過ごしました。

さぁ、また明日から頑張ろう❗️とリフレッシュできた一日でした (^^)v

Kenshu1kenshu2
 

2019-03-15 20:48:21

折りたたむ

「たっち」のお弁当のご紹介

日に日に寒さも和らぎ、柔らかな春の日差しを感じられるようになってきました。
この2か月はインフルエンザ、感染性胃腸炎、結膜炎のお子さんが多く、部屋の都合などでご利用をお断りさせていただいたこともあり、ご迷惑をおかけしました。インフルエンザの流行は落ち着いてきたように思われますが、まだドキドキの日が続きますね。引き続き、感染の予防に努めていきたいですね!

さて、「病児保育のお昼ごはんってどんなものを持っていくの?」とお尋ねになられる保護者さんが多くおられます。 今回は実際に持参されたお弁当などを少し紹介したいと思います。

lunch_1lunch_2

lunch_4lunch_3

月齢や、症状によって食べられるものも様々ですね。バナナも持参される子どもさん多いですよ ^_^
食べやすいスティックパンもよく登場しますね。コンビニなどの市販のお弁当もOKです。
なお、お弁当は冷蔵庫で保管して、食べるときに電子レンジで温めています。
このようにお昼ご飯は多彩ですが、あまり保護者さんの負担にならず、子どもさんの体調に合わせて無理なく食べられるものをお願いします。それと、時にはほとんど手をつけられなかったり、逆に足りなかったりすることもありますので、少し余分に持って来ていだたくとか、日持ちするもので予備のもの(例えばスティックパンなど)を入れておいていただくといいかなと思います。

2019-03-02 23:00:55

折りたたむ

おもちゃ病院

昨年末に購入した病児さんに人気のおもちゃが壊れて残念に思っていましたが、スタッフからおもちゃ病院の話を聞き、早速行ってきました。フォレオ大津一里山の地下1階で、年配の方々5人ほどがボランティアでおもちゃの修理をされていました。
持って行ったおもちゃは部品交換が必要で、預かりになりましたが来月には元どおりになるようです。
壊れて諦めていたお気に入りのおもちゃがまた手を加えて息を吹き返したら、子どもさんも嬉しいですね (^^)
物が溢れている時代だからこそ、大切にする心が育って欲しい …… おもちゃ病院をボランティアでされている方々の願いを感じました。


2019-01-20 20:32:35

折りたたむ

忘れ物のお知らせ

忘れ物をお預かりしています(写真)。
心当たりのある方は、受付までお願いします。
申し訳ありませんが、11月末で処分させていただきますのでご了承ください。

忘れ物写真

2018-10-15 06:04:06

折りたたむ

『第2回 離乳食についてのお話会』について

前回、好評だった「離乳食についてのお話会」の第2回目を以下の要領で開きます。

日時:10月9日(火) 午後2:00~3:30
対象:離乳中のお子さんの保護者
定員:15名程度

4月の第1回目と同様、栄養面および食物アレルギー予防の面からみた、新しい視点に立った離乳食の進め方についてお話します。
料金は無料です。お申し込みは、お電話(0748-77-8228)または受付まで。

2018-09-05 22:13:12

折りたたむ

最近のたっちの様子

まだまだ暑い日が続き、熱が続いたり食欲がなかったり、体調が良くなくて病児保育室たっちをご利用されるお子さんが多いです。

診察室では大泣きなAちゃん。でも、たっちのお部屋では、診察の合間に来られた先生や看護師とも仲良しさん。
お部屋の雰囲気など、お子さんは敏感にわかるんですね。
ちょっと表情は硬いけど (^^;)
いつもと違うお子さんの表情、しぐさに先生も思わずニコニコ顔です (^^)

またたっちの様子をご紹介します。
皆さん、体調には気をつけてくださいね (^^)/






 

2018-08-12 20:08:03

折りたたむ

ヘルマンハープのミニコンサートを開催しました ♬

6/7にヘルマンハープ親子ミニコンサートを開催しました♫
京都読売カルチャースクールのヘルマンハープ教室講師の長尾 都先生とレッスン生の皆様の演奏と、長尾先生の透き通る歌声が吹き抜けになっている待合室に響き、優しい音色に8組の親子の皆様に楽しんでいただきました ^_^
初めは何が始まるのかなぁ〜とおとなしかった子どもたちが、リズムにのり、手をたたき、最後にはママから離れて動きだし、演奏近くで絵本の取り合いが始まったりと、ニコニコ微笑ましい姿に演者の皆さんの緊張もほぐれたようで、アットホームな雰囲気でした。
ご参加いただいた親子の皆様、演奏してくださった皆様、ありがとうございました。
サプライズで、院長のギターの弾き語りがある予定でしたが、医師会の都合で残念でした。次回に乞うご期待です‼ (^^)


 

2018-06-16 14:18:31

折りたたむ

『離乳食についてのお話会』のご報告

5月22日に院長による『離乳食についてのお話し会』を開催しました。当日は2階でお子さんをお預かりし、お母さん方はスライドを見ながらメモをとり、ゆっくりとお話を聴いておられました。ご参加いただいた方からの感想を一部ご紹介します。

「とても勉強になりました。もっと早く知っておきたかったです。いろんなものを食べさせていきたいです。」(9カ月)

「とてもわかりやすく、参考になりました。こわがらず、アレルギーのある食品も少しずつ取り入れていきたいと思います。」(6カ月)

「いろんな情報が錯乱しているので、先生から聞けると安心します。」(7カ月)

「離乳食を食べなくなった時の対処法(手づかみ食べができるものを用意)は早速してみたいと思います。」(6カ月)

「これまでと異なる点を教えていただき、最近の離乳食のやり方について知ることができてよかったです。」(5カ月)





また新しい企画についても検討中です。日程などが決まりましたらホームページのお知らせに掲示します。

2018-05-27 12:44:44

折りたたむ

忘れ物について

10月に現在の場所に移転してから、いくつかの忘れ物(写真)をお預かりしています。
心当たりの方は受付までお問い合わせください。
尚、持ち主のわからないお忘れ物につきましては、今月末をもって処分させていただきます。
どうぞご了承ください。

2018-05-25 08:20:45

折りたたむ

赤ちゃんのワクチン・デビューについて

ひざしがポカポカと気持ちよく、過ごしやすい季節になって来ましたね。さて、今回は赤ちゃんのワクチン・デビューについてご紹介します。初めてワクチンを受けられる赤ちゃんについては、昨年から水曜日の午後に予防接種の時間枠(予約制)を設けています。
来院後の流れですが、受付が済んだら看護師がワクチンの目的やはたらき、ワクチンを接種した後の過ごし方などについて、イラストを用いてわかりやすく説明します。

ワクチン・デビュー

その後、赤ちゃんの身長・体重測定をおこない、医師による全身の診察が終わったら・・・さあ、いよいよです!赤ちゃんにとって初めての注射  パパやママもドキドキですね
痛いのでみんな泣いてしまうけど、赤ちゃんを病気から守る大切なワクチン。「○○ちゃん、がんばれ~!!」とつい応援してしまいます

このように、ワクチン・デビューのお子さんについては特に時間をかけて、ワクチンについて理解していただいた上で安心して受けていただけるよう対応しています。もちろん、初めてでないお子さんについても、何か不明な点とか心配なことがありましたら、遠慮なくお尋ねくださいね。
 

2018-04-21 16:35:57

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
PageTop