湖南市、小児科、のむら小児科

〒520-3106 滋賀県湖南市石部中央1丁目3-26

TEL:0748-77-8228 FAX:0748-77-8227

診療時間 9:00~12:00、16:30~19:00

診療予約はこちら

病児保育室「たっち」

院長Blog 保育士BlogLinks
のむら小児科 小児科 - 湖南市»  病児保育室「たっち」

はじめに


 

病児保育室たっちのロゴマークは、野洲市在住の
小堀夏凜さんに原案を作っていただきました。

保育園(所)や幼稚園に通園されている乳幼児や小学校3年生までのお子さんが、流行性の病気やぜん息症状などで登園・登校できなくなった時、仕事をされ ている保護者の方が安心して預けられる場所を親御さんから専任の保育士と看護師へ『バトンタッチ!』 それが病児保育室たっちのコンセプトです。
体調や年齢にあった保育をさせていただき、お家にいるようなリラックスした雰囲気の中で過ごしていただけるよう心がけます。
病児保育室たっちは、湖南市の病児保育事業の委託を受けております。

対象となるお子さん

保育園(所)、幼稚園、小学校に通園または通学されている、生後6か月から小学校3年生までのお子さんで、点滴や入院が必要でない程度の急性の病気やぜん息発作(中等度まで)などのために集団保育が困難な病児および病後児が対象となります。ただし、当日の部屋の空き状況などによってはご利用をお断りさせていただくことがあります。

対象となる急性疾患の例
急性上気道炎(かぜ)、急性気管支炎・軽度の肺炎、感染性胃腸炎、水痘(水ぼうそう)、おたふく風邪、インフルエンザ、手足口病など

ご利用について

ご利用の流れ、料金、必要なものなどについては、病児保育室たっちのリーフレットをご覧ください。

リーフレットはこちら>>

施設のご案内

病児保育室たっちは、のむら小児科の2階に併設しています。病児保育をご利用の患者さんについては、当日の朝は医院の玄関から入っていただいて診察を受けていただいた後、2階の病児保育室へ上がっていただきます。また、お迎え・お帰りの際には、医院の西側にある専用の出入り口のインターホンを鳴らしていただき、職員が解錠しましたらお入りください。

ご利用についてのQ&A

病児保育を利用する場合、事前に登録が必要ですか?
湖南市の子育て支援課(電話 0748-71-2328)では随時、事前登録をおこなっております。当院でも事前登録をしていただけますが、その場合はあらかじめお電話で予約をしてください。
事前登録をしていなくても病児保育を利用していただけますが、その場合には入室までに1時間近くかかることがあります。なお、湖南市在住でないお子さんについては、事前登録は不要です。
利用登録申請書および利用申請書は、湖南市子育て支援課または当院のホームページからダウンロードできます。

利用登録申請書ダウンロード>>

利用申請書ダウンロード>>

※PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。
Adobe Reader ダウンロードはこちらから>>

利用するのに予約は必要ですか?
病児保育たっちの利用は原則として、ご利用前日の診察時にご予約いただくか、または前日19:30から当日7:30までの間に当院ホームページの予約画面から予約をとっていただきます。その他、他院を受診されて病児保育の利用を希望される場合には医師に連絡票を書いてもらって、その後病児保育室の予約をしていただくことになっていますが、当面は連絡票なしで病児保育室へ電話していただくか、ホームページから予約をおとりください。
ただし、いずれの場合も予約は仮予約であり、当日朝の診察の結果でお預かりできるかどうかを判断することになります。
当日の朝になって急に利用したい場合、利用は可能ですか?
当日になって希望される場合にも、部屋の空きがある場合にはご利用いただけます。その場合は、朝8:30~10:00までの間に病児保育室までお電話ください。
朝の診察を受けて利用可能と判断された場合、すぐに入室できますか?
診察の結果で保育可能と判断した場合は2階の病児保育室に上がっていただきますが、利用初日の場合は保育士が聞き取りをしたり同意書をいただいたりするのに少し時間がかかることをご了承ください。
予約していましたが、利用が不要になった場合にはどうすればいいですか?
予約されていたけれども利用が不要になった場合には、当日の7:30までに、のむら小児科のホームページの予約画面からキャンセルしてください。ネットでのキャンセルができない方は、当日朝8:15から8:30の間にお電話ください。
PageTop